上海の生活

幸福の里でHappyになろう!

何に幸せを感じるかは人それぞれ違う。

自分とは違う環境で育ってきた人と
同じところに居て
同じものを見て
「私たちは幸せだね。」って
まるでドラマのワンシーンで使われるような言葉を
思わず口にしてしまうくらいの気持ち。
一度は経験したいと思うけど
普段から気持ちにそれなりの余裕がないと
なかなか人は些細な喜びにも気づけない。

同じことを聞いて
同じものを食べて
言葉にしなくても
相手も同じ気持ちなんだろうなって
無意識ながらに
感じ取れることもまた
この上ない幸せに思えること。

『幸せを感じる』ためには
誰よりも先に
『自分のことを理解する』ことが一番の近道。

自分を大切にできない人が
他の人を大切にできるわけがない。

本当、言葉の通りだと思う。

ごきげんよう。
Mです。

ちょっとでも幸せオーラに包まれたくて(笑)、
【幸福里】に行ってきました!

M
場所の情報は一番下に載せとくで~!

幸福里がある道の名前は
「幸福路」。
何ともええ名前の道やったんで
標識撮ろうと探したけど
まさかの見当たらないという
何とも残念な結果でした。

まあ、幸福の里に行くんやしええか。
と、どっちも縁起が良さげな名前やった分
すぐに探すのをやめたという
ぶっちゃけ話は置いておきます。(笑)

では、【幸福里】をご紹介しましょう!
上海幸福里入り口

入り口ではちゃんと体温測定をやっていました。
ココは短い一本道ですが
両側のビルには服屋やアイスクリーム屋など
小さいお店が色々入っています。
一気にご覧ください!
上海幸福里内 上海幸福里店舗宣伝ディスプレイ 上海幸福里テラス 上海幸福里ビル内店舗看板 上海幸福里銅像
上海幸福里アイス屋 上海幸福里テラス2 上海幸福里小店 上海幸福里男装屋 上海幸福里建物 上海幸福里スタバ 上海幸福里カフェテラス 上海幸福里花屋

反対側の出入口に来るとビルにアートが。
上海幸福里壁アート

幸福里にはこんなにお店が入ってるんですね。
上海幸福里内の出店名

向かいにもオシャレな壁アートがされたお店が。
上海幸福里ショップ壁アート 上海幸福里ショップ

ん?本屋のようなのに服も並んでいる様子‥。
上海幸福里ショップ入り口 上海幸福里ショップディスプレイ

せっかくなのでちょっと入ってみました。
えーーー
ここは我ながらナイス発見!
店内はとてもオシャレでした!
上海幸福里ショップ商品 上海幸福里本屋 上海幸福里本屋店内 上海幸福里本屋の本陳列
上海幸福里本屋ハンコ

隣では服を売っているよう。
上海幸福里本屋と服屋

本棚もオシャレですが
上海幸福里本棚
上海幸福里本棚アップ

上へ行く階段には座布団が敷かれていて
座っている人がいました。
上海幸福里本屋階段

私もなんとなく座ってみる。(笑)
上海幸福里本屋階段からの眺め

モロ店内の階段で座ることなんてないので
すごい違和感があって
1分ももたなかった。(笑)

上の階へ行くとこれまたオシャレ!
上海幸福里本屋二階
上海幸福里本屋二階全体 上海幸福里本屋二階本陳列 上海幸福里本屋二階カバン類

文房具など可愛い雑貨物も並んでいます。
上海幸福里本屋二階雑貨 上海幸福里本屋二階雑貨2 上海幸福里本屋二階食器類 上海幸福里本屋二階文房具  上海幸福里本屋二階雑貨とカメラ     上海幸福里本屋二階木製商品上海幸福里本屋二階木製ブックカバー

ちなみに上から見るとこんな感じ。
上海幸福里本屋二階自転車 上海幸福里本屋二階から見る一階

下に行ってみると
さっき見た服屋と繋がっていました!
上海幸福里服屋

色んな種類のアロマや雑貨も。
上海幸福里一階雑貨 上海幸福里一回封筒上海幸福里一階アロマ

そしてなんと実はここ、カフェでもあったんです!
上海幸福里一階カフェ

オシャレすぎて
何がメインなんかが全然分からん私。(笑)

どうでしたか?
南京路歩行街安福路とかのように
広い範囲ではないですが
一つのお店でこういう面白発見をするのも
心が満たされて気分がHappyでした!

皆さんも「幸福路」を歩いて
『幸福里』に入ってみてくださいねー!

M
『幸福里』の情報やでー!
住所は、番禺路381号
最寄り駅は、地下鉄10/11号線交通大学駅
6番出口から徒歩10分前後。

是非行ってみてやぁー!

よかったらポチッとしてってください。おおきに♡
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村
中国ランキング

旅の知識・楽しみ方ランキング

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
M

M

上海生活もあっという間に7年が過ぎました! 上海料理はもちろん、中国各地の中華料理から日本料理の美味しい処と観光地を、☆贅沢盛☆で紹介しちゃいまーす!

-上海の生活

© 2020 ✿スタッフMの上海旅ブログ✿ Powered by AFFINGER5