上海の美術館・博物館

『浮世の夢』展に行ってきた!~芸術は世も海をも越える~

 

どうしても許せないところが見えてしまうと

その人の良いところがぼやけてしまう。

多分相手もきっと同じように感じていて

そのぼやけている部分をなんとか見ようとしている。

そこまでしてまで 連れ添っていくべきなのか
と 問われると なかなか答えは出しにくい。

でも

許せないところがないような人間と一緒にいるくらいなら

毎日悩まされてちょっとくらい苦い思いをする生活の方が

自分らしい人生でちょうどいいのかなって思えてくる。

自分にとって完璧な人間な相手に裏切られるくらいなら
元々から少し合わないくらいが
まだ納得いけて 府に落ちて
多少なりとも傷が浅くいられると私は思う。

これは妥協じゃない。

怖がりな自分をよく分かった上での 選択の1つなんだ。

 

かかか・・勘違いしないでほしい!!

ごきげんよう。
Mです。

 

前回と今回書く記事は今のコロナ状況が悪化するまでに行った日記を書いてるから、リアルタイムではないで!

実際はお家で大人しく朝から夜中までビールを嗜みながら静かに隔離生活を送ってるんよ!(隔離生活も心豊かに過ごそうではないかっ!)

 

それを踏まえたうえで・・

行ってきましたよ!『浮世の夢』展へ!

 

 

ハク
場所の情報は、一番下に載せてんで~!

 

 

そう!

今回は浮世絵展にやってきました!

前、別の浮世絵展に行ったときに結構よかったから行ってみることしたんよね!

 

あ、前の浮世絵展記事はココからどうぞー!

 

 

ほんではまず健康QRコードを見せたり入展登録したり・・

 

 

 

チケットを購入!ここでは夏目友人帳展みたいに、氏名や身分証明書番号とかを気に入したで。

 

 

早速中に入ってみますか~!

 

 

 

中に入るとなかなかな人の数!

 

 

ガイドさん?浮世絵のちょっとした歴史について説明してはった。みんな興味津々で真面目に聞いてはる。

 

 

 

奥では現代の技術で浮世絵を映像化して、絵そのものを生きてるように。

 

 

なかには見たことがあるのもあれば、え?こんな絵もあるんや~ってものもあって、最後まで見入ってしまったけど、これまた作品が多い分1回の上映時間も長く、その場から離れるタイミングが分からんった。(笑)

 

 

あ、このモザイクは私がつけたとかではなくて、映像が切り替わる瞬間やから決してやらしい絵ではないことを分かって。(笑)

 

 

ひとまず前編はこんな感じ!

次回の記事もお楽しみに!

 

さ。PCR検査受けてこよーっと。

 

それでは!

 

 

『浮世の夢』展はココにある!

 

ハク
『浮世の夢』展の情報やでー!
場所は上海市浦东新区桜花路869号 上海喜瑪拉雅美術館
最寄り駅は地下鉄7号線花木駅3号口 徒歩5分

※さっき調べたらコロナ事情で今は美術館自体が営業休止してるみたい!
予定では3月27日(日)までの公開やけど、もしかしたら延長されるかも・・?

是非行ってみてやぁー!

 

 

『ブログ村』サイトのランキングに参加してます!

クリックするとランキングが上がります!

ランキングが上がることでこのブログとお店の宣伝に繋がります!

皆さんの1ポチ、よろしくお願いしますー!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
クリック、 ありがとう ございます!-1

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

M(まつきち)

上海生活もあっという間に7年が過ぎました! 上海料理はもちろん、中国各地の中華料理から日本料理の美味しい処と観光地を、☆贅沢盛☆で紹介しちゃいまーす!

-上海の美術館・博物館

© 2022 ✿スタッフMの上海旅ブログ✿ Powered by AFFINGER5