上海の観光

世界一大きなスターバックスの、何が凄いかって?

正直、行きつけのカフェがあるわけでもないし
特に私はスタバファンというわけでもないので
どんな風にどこまでスタバさんを
ご紹介できるのか
兎にも角にも不安。(出たこのパターン)

こうやってブログに載せようと思って
現場についてカメラを構えると
大体は楽しくなって
なんやかんやノッちゃうタイプなので
今回も自己満足できる
ブログが仕上がったらなと思っています。

自己満足は虚しいって思われがちやけど
実はすっごい大事なことなんよ!
まずは自分が自分を認めてあげることが
何においても成功の近道!

そう思っている皆さん
そうとは思わない皆さん
ごきげんよう。
Mです。

中国上海には
世界一大きなスタバがあること、ご存じでしょうか?
できた当初はどんなもんやねんと、
軽い興味本位で店に行ってみましたが
建物自体を囲むほどの長蛇の列を目にし
並んで長時間待つようなことが
あまり得意でない私は
それ以上近づくことなく
Uターンして帰った覚えがあります。

2回目に行った時は人数制限で
分け分けに入店して入ったものの
実際飲んだらいつものスタバコーヒーと
味は変わらず(そらそうや)
人数制限してるとはいえ
店内は人がウヨウヨ。(言い方)
人が多すぎる場所にいつまでも
留まりたくない私なので
ほぼ一気飲みしてすぐさま退店したぐらいです。

なので人が多すぎたせいか
広い、というより
でかい、というイメージをもっています。
せっかく世界一が傍にあるんやし
それにもうオープン当時に比べて
みんなの熱も冷めてるやろうと
狙いを定めてリベンジ、行ってみましたよ。

M
お店の情報は一番下に載せとくで~!

最寄り駅から出て徒歩5分圏内。
キョロキョロと探さなくても
車道を挟んだ向こう側に
ドーンと構えている建物。
こちら、【世界一大きなスターバックス】です。

うん、やっぱりでかい。

見た感じ、
できたばかりの頃に比べると
だいぶ落ち着いている様子で
まあ時間帯的にも
ティータイムがずれてるということもあるし
今日は色々期待できる予感!

では、、いざ入る!

おおおお!
店に入ってすぐって
こんなんやったっけ?!(笑)

 

天井にしても

何このオシャレ空間は!

てかこんなけ洒落っ気盛り盛りやのに
前来た時の自分の気に留めてなさ感が
もはや神レベルに思えてくる。

いやー 目移りするわ。
どこから何を撮っても
ブログ映えすぎてありがたや~!

それにしても
想像してたより人が多い・・。
皆さんの熱はまだまだ冷めていない模様。

というよりも
カップルも割といたので
ここはデートスポットとしても
人気が絶えなさそう。
スタバデート、青春ですな!

奥では生のコーヒー豆を公開焙煎してる。

それを正面に
カウンター越しで出来立てのコーヒーを味わえるという
なんとも贅沢なポジショニング。

そして中央にある広いカウンター。

パンやケーキも窯で焼き、
調理するキッチンもお店仕様で設置されています。

店内に並べられたパンは
綺麗ですごい美味しそう。
どこまでもオシャレーーー!!

二階もあるみたいなので上がってみる。

階段の上からは
コーヒー豆の包装機械が
稼働している様子が見られます。

ピチッと包装され、いくつも流れてきます。


さ~て。
二階に上がるとこれもまたなかなか!

ほんで一階に劣らぬ人の多さ!


ここでも色んなグッズのディスプレイがされています。


これは紅茶の葉みたい。

カウンターも広い。

なんとバーまでありました!

二階にあるパンも美味しそう・・。

誰かが頼んだジュースみたいなの。(笑)
ぽつんと置いてあるだけでも
なんなんやこの高級感!

いつまで経っても
誰も受け取りに来うへんから
喉も乾いてるし私が飲みたかったわ。(笑)

世界一大きなスタバでも、
もちろん上海限定のスタバグッズが販売されています。


隅々まで行き通った
スタバならではのデザインと
他ではなかなか感じられないこの空間もまた
スターバックスファンを一層虜にさせることでしょう。















誰か今度一緒に行こうーーー!(笑)

M
『世界一大きなスターバックス』の情報やでー!
住所は、南京西路789号兴业太古汇N110-N201号
最寄り駅は、地下鉄2/12/13号線南京西路駅
13号線が一番近くて、5番出口から徒歩5分前後。

是非行ってみてやぁー!

よかったらポチッとしてってください。おおきに♡
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村
中国ランキング

旅の知識・楽しみ方ランキング

スポンサーリンク

-上海の観光

© 2020 ✿スタッフMの上海旅ブログ✿ Powered by AFFINGER5