上海の日本料理

親父の右腕にカモンしてもらえた。

2020年7月22日

親父の右腕にカモンしてもらえた!(叫)

なんかフレーズ的に良い感じやったんで
敢えて本文でも言ってみた!

先日に呑友から連絡があり
「行ってみたいお店があるんだ。」
と言うもんなんで
その日、特に予約もせず飛び込みで入店。

・・・・できず!!
華金(華の金曜日)でもなく
ど平日にもかかわらず
入店なんて出来たもんじゃない満席状態!
入店をお断りされ、渋々自分で開けた扉を
閉めるのはこんな重いもんなんか・・・

・・・重い門なんか!!(上手く使えたから言い直してみた!)
と肩を落としてその日は他店へ。

ですが今回!
数日前からちゃんと事前予約をして
当日無事に着席することができましたよヤッホーイ話を
お聞きいただきたかったので
ブログにおさめますー!

ハク
お店の情報は一番下に載せとくで~!

今回予約したお店は
【親父の右腕】さん。
店舗は他にも何件か並んでいます。

こちらですね~。

足元には小さい『営業中』。

では早速入ってみましょう!

席に座ると既にカウンター満席。

隣のテーブル席に座っていた
3人のお客さんは私達と入れ違いで
退店されましたが
19時の予約のお客さんが来るということで
時間制限があったご様子。

もうこの時点で
今回は予約しておいて良かった。
としみじみ思う私。

さて。メニューでも見よう。

メニューを見るだけでも周りをキョロキョロ。
そしてカメラでパシャパシャ。

呑友
先に料理選びな!
ハク
先に料理選びな!

珍しく、お腹空いたと泣き出す吞友。
普段よく行くような居酒屋メニューとは違って
頼みたくなるようなレパートリー。

量は二人して始めは食べないので
ここは何を頼むかが非常に重要となる。
そしてテーブルに置かれたのがこちら!

胡麻豆腐。
上海に来て1回食べたか食べてないか。
それほど行く先々のメニューには載っていない料理で
久しぶりに食べて気持ちはフレッシュ。

ヤゲン軟骨。
うん、硬さが丁度良くて
軟骨についているお肉とのバランスもイイ。

最近色んな店のねぎまを食べたくなる。
この時期は塩分加減がとても重要。
ねぎまは普通でした!

さてさて。こちら
パンには薄くバターが塗られていて
パテの方はなんと魚介

呑友
・・・これは醤油だな。
ハク
うん、醤油かけて食べよう。(笑)

ほんでかけたら激ウマ!!
敷いてあった大葉も一緒に巻いて食べると
これまた悪くない!!
パンと大葉って合うんやねー!(笑)

こちらはサンマ。
呑友が全部解体してくれて
肉厚めの良いところばかりくれたので
美味しかったです。(笑)

店内が激込みになって
来るのがすっごく時間がかかった
厚揚げ豆腐のキノコ和風あんかけ。

お店自体は結構狭い分
飛び込み来店は厳しいということが
今回入ってみて分かった。
ほんで日本人客はこの日
私達ともう一組(2名)のみ。
あとは全員中国の方でした。

もうちょっとじっくり飲みたかったなー。
人気なのか、注文した料理が
既に無かったりが何個かあったので
次またリベンジしよう!

P.s.
この後、隣のビルの『萬蔵』へはしごしました!(笑)

ハク
『親父の右腕』の情報やでー!
住所は、汇川路174号1楼33号
最寄り駅は、地下鉄2/3/4号線中山公園駅
3番出口から徒歩10分前後。

是非行ってみてやぁー!

よかったらポチッとしてってください。おおきに♡
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村
中国ランキング

旅の知識・楽しみ方ランキング

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
M

M(まつきち)

上海生活もあっという間に7年が過ぎました! 上海料理はもちろん、中国各地の中華料理から日本料理の美味しい処と観光地を、☆贅沢盛☆で紹介しちゃいまーす!

-上海の日本料理

© 2021 ✿スタッフMの上海旅ブログ✿ Powered by AFFINGER5