上海の生活

久しぶりのAPITA弁当!~私なんか憑いてるんかな。~

 

 

ごきげんよう。
Mです。

 

昨日、アポ先から出るともうすぐでお昼の時間。

 

せっかく娄山关路まで出てたからたまにはAPITAのお弁当を食べよう!

 

ということでそのままAPITAに。

上海APITAビル内入り口

 

 

ハク
お店の情報は、一番下に載せてんで~!

 

あ。この入り口の写真は別の日に撮ったやつ。(え。)

 

 

まっすぐお総菜コーナーに行って、お弁当発見!!

でも平日のお昼やからか、種類はこれだけ・・

 

上海APITAチキンカツ弁当

上海APITAお弁当

 

 

 

てかチキンカツ18元とかやっっすっ!!

上海APITAチキンカツ弁当②

 

 

 

日本円なら約290円!(笑)

 

会社の近くにあったら毎日何かしら特価商品狙って買いに行くのに。(絶対)

 

上司さんにも同じ物を購入。
凉皮ばっかり食べてたら体が冷えますよ。(名前的な話やけど。)

 

 

さ。お茶お茶。

上海APITAお茶

 

 

 

よし。レジ行くか。

 

 

よく行く人はとっくにご存知やろうけど実はAPITA、ついに自動精算機を導入したんよなー!

上海APITA自動精算機

 

 

あ、これも全然違う日に撮ったやつ。それも休日。(おい)

 

 

昨日は他にもカップ麺とか買ったから普通にレジに並んだ。

 

袋が変わってる!!!

上海APITA袋

 

 

この袋1つ3元・・・!

 

に・・日本円で約48円・・。

 

 

今年いっぱいずっとこれ使おう。(うそ。)

 

 

まだほのかに温もりがあるチキンカツ弁当を持っていそいそと会社へ。

 

 

上司と同じお弁当を美味しくいただきました。

2人して口ん中一緒。(その言い方やめろ)

 

上海APITAチキンカツ弁当③

 

 

 

美味しくいただいたぜ!超ボリューム。

 

 

んでな?

 

最後片付ける時に気づいたんよ。

 

あれ・・・?なんか汚れてるくね?って

 

 

ココ。スペースキーの間のところ。

 

上海APITAチキンカツ弁当アップ

 

 

 

なんか知らんけど

チキンカツのタレがメッチャ入っててベッタベタ。(オワタ)

 

 

げっ!ヤッベー!!てな感じでティッシュを細くして

隙間に入れてなんとか拭いて取り除こうかと試みたけど

 

 

どんどんタレが奥に行くわ広がるわ。(つんだ)

 

 

何食わぬ顔で、美味しかった―なんて言いながら

ゴミ捨てに行く途中さてどうしたもんかと、対策を考えるための脳みそ作り。(元々空っぽやからな)

 

事務所に戻ってきて思ったんが、まあそのうちタレ無くなるっしょ。

 

 

さ。記事でも書くか。と思って無意識に(なれたのも凄い)スペースキーを押したら

 

無音。

 

 

壊れたピアノを弾いてるみたい。(表現の仕方大事)

 

押す度に左親指に力が入る。(ついに接着工程へ突入の予感)

 

 

 

 

なにこのスペースキー固すぎワラタ。

 

 

 

これ明日スペースキー死んだな。会社のやん。上司になんて言うかな。

 

 

「おはようございます。会社のスペースキーがタレで接着されました。」

 

 

朝の第一声目、上司にこんなこと言ったことある31歳日本人女性居たら是非友達になりたい。

 

 

そして今日。

上司に報告すべきかなーって思いながら来たわけよ。会社に。

んで今このブログを書いてる、まあ打ってる訳なんやけどさ。

まだ話してないんよ。記事にしようと思って。(何精神)

なんてったって

 

 

 

 

乾いたらしく元通り!!!

そう!まるで何事もなかったかの様に!!

ジャスティスッッッ!!!!!!

 

 

もう、スペースキーがバッシバシ!!!

ノートパソコンちゃうから本来の音バッシバシ!!!

 

 

うぇぇええい!!
今日も仕事でいっぱいスペースキーしばいたるでぇええ!!ひゅうっ!!←今ココ(10時51分)

 

 

みんなもチキンカツのタレをキーの隙間に入れて、(ちなみに私はわざとじゃない)

是非スペースキーの存在の有難味に気づいてみてな!

 

P.S.
上司さんへ。またチキンカツ弁当食べましょうね。(炎上)

 

 

それではっ!

ハク
『APITA』さんの情報やでー!
住所は、中国上海市茅台路179号金虹桥商场地下2F
最寄り駅は、地下鉄2号線娄山关路駅3号口 徒歩470m。

 

 

皆さんの愛の1ポチ、よろしくお願いしますー!
この絵をクリック!!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

 

ココもクリック!!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
人気ブログランキング

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
M

M(まつきち)

上海生活もあっという間に7年が過ぎました! 上海料理はもちろん、中国各地の中華料理から日本料理の美味しい処と観光地を、☆贅沢盛☆で紹介しちゃいまーす!

-上海の生活

© 2021 ✿スタッフMの上海旅ブログ✿ Powered by AFFINGER5