上海コロナ生活

上海で吉田うどんを打ってみた

 

こんにちは! 上海在住の花猫です。

 

つい先日、コロナ陽性者がゼロになったと発表があった上海

来月(7月)くらいからはもうちょっと行動が楽になるといいなぁと期待しています。

 

 

この前の週末はうちで吉田うどんを打ってみました!

 

飲食店もあまりやっていないので、お出かけする気にもならず

おうちでおうどんを打ってみることにしました。

(6月29日から飲食店も開きそうです!)

 

もともとうどん大好きですが

ここ数年のお気に入りは

山梨県富士吉田市周辺で食べられている『吉田うどん』

極太でこしが強い麵が特徴です。

 

 

吉田うどん 素材

 

 

 

こねる

 

まずは小麦粉(強力粉)と水をこねます。

 

 

レンジで発酵

 

レンジで発酵させて

 

足でところ

 

足でもこねます。

強力粉はすごく硬い・・

 

寝かした後

 

なんとかこねあがりました。

 

伸ばす

 

綿棒で伸ばします。

 

 

面を切る

 

茹でると太くなるので

できるだけ細めに切ります。

 

切れたところ

 

いい感じですね。

 

鍋に入れる

 

熱湯に入れて11分茹でます。

 

 

茹でる

 

水でしめたら出来上がり!

 

 

できあがり

 

コロナ生活で2年くらい日本に帰れていないので久しぶりの吉田うどんでした。

お店のようには行きませんがおいしかったです!

 

レシピは富士吉田の高校のうどん部の動画を参考にしました。

気になる方はぜひ作ってみてくださいね。

 

 

 

花猫(はなねこ)
ではまた

 

 

▼▼▼▼▼▼

上海の観光地、グルメ、おすすめスポット情報満載のブログを開設!

アフターコロナの上海旅行ガイドの決定版です。

 

 

『ブログ村』サイトのランキングに参加してます!

クリックするとランキングが上がります!

ランキングが上がることでこのブログとお店の宣伝に繋がります!

皆さんの1ポチ、よろしくお願いしますー!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
クリック、 ありがとう ございます!-1

 

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

花猫(はなねこ)

上海での生活は通算13年の花猫(はなねこ)です。花猫は中国語で三毛猫の意味です。ゆるっと上海生活をご紹介していきますね★

-上海コロナ生活

© 2022 ✿スタッフMの上海旅ブログ✿ Powered by AFFINGER5