上海の生活

今年もこの時期がやってきた!!~月餅は人も心も動かす。~

歴史上の人物?
名前だけは知っていて
容姿もはっきりとは分からない

自分がたまたま生まれたこの国で
産まれる前の随分と昔の物語なのに
何故かどうしても気になって
やらないといけない気がして
仕方がない。

周りのみんながしているから
小さい頃から教えられてきたから
家系がそうだから

今となってはそんなこと関係ない。
「自分がそうしたいから」
だから今年も変わらず。
そして次の代にもこの良さを変わらず。

ごきげんよう。
Mです。

もうすぐで中秋節ですね!

上海に来たての時は職場の子や会社から毎年貰っていました。

M、絶対全部食べ切れませんでした。

もちろん、一個一個のボリュームが凄いのもあるんですが
とにかく色んな人からもらうので、
せめて朝と昼に食べようと思っても全然追い付かない。

人様から頂いたものを
他の人に渡すなんてそんなことも出来ず・・。(泣)
毎年どうしようか贅沢な悩みを抱えていたわけであります。

さて。そんな月餅。
中にお肉や玉子が入っていたりあんこベースで色んな味があります。
最近ではハーゲンダッツがアイス版の月餅を出し
BVLGARIの様な有名ブランドからも月餅を出していたりなど
益々レパートリーが増えてきています。

特に中秋節は中国にとってとても大切。
とはいえ、今のこのご時世。
私は気になったわけですよ。

そう、南京路歩行街の様子が。

お土産屋さんが集結している一つのこのエリア。
気になるとは言え人混みが大嫌いな私にとっては身投げ同然。
意を決して行ってきました。
前回きた時はノーイベントでこんな感じ。

南京路歩行街の日常版。

そしてこちらが今年、中秋節間近の南京路歩行街!

上海南京路歩行街 全体

M
場所の情報は、一番下に載せとくで~!

一気にご覧ください!!どうぞ!
まずは一店舗目!
上海南京路歩行街 一店舗目鮮肉月餅店レジ  

上海南京路歩行街 一店舗目レジからの行列

上海南京路歩行街 一店舗目月餅店行列

上海南京路歩行街 月餅店一店舗目行列続き

二店舗目と三店舗目!
上海南京路歩行街 二店舗三店舗目レジ

上海南京路歩行街 二店舗三店舗目レジ②

上海南京路歩行街 二店舗三店舗目行列最後尾

上海南京路歩行街 二店舗三店舗目行列


四店舗目!

上海南京路歩行街 四店舗目月餅店レジ

上海南京路歩行街 四店舗目行列

五店六店舗目!
上海南京路歩行街 五店舗六店舗目

上海南京路歩行街 五店六店舗目レジ

上海南京路歩行街 五店六店舗行列

上海南京路歩行街 五店六店舗目最後尾

上海南京路歩行街 五店六店舗 レジ

七店舗目はビルの中でも売っているので入ってみる!
上海南京路歩行街 ビル入口

上海南京路歩行街 月餅箱

上海南京路歩行街 お土産屋ビル内

上海南京路歩行街 お土産屋ビル内レジ

上海南京路歩行街 お土産屋ビル内レジ

上海南京路歩行街 お土産屋ビル内レジ③

上海南京路歩行街 お土産屋ビル内 月餅を選ぶ夫婦

上海南京路歩行街 お土産屋ビル内 月餅ディスプレイ

上海南京路歩行街 お土産屋ビル内 月餅を選ぶ女性

上海南京路歩行街 八店舗目月餅店レジ

上海南京路歩行街 九店舗目月餅店行列

上海南京路歩行街 八店舗目月餅店行列

上海南京路歩行街 八店舗目月餅店最後尾

 

九店舗目!

上海南京路歩行街 九店舗目月餅店レジ

上海南京路歩行街 九店舗目月餅店行列②

上海南京路歩行街 九店舗目月餅店行列全体

いかがですか?!
とにかくもう人の行列で溢れかえっていました!
今回私が見るからに、皆さんがよく並んでいたのはこの
中にお肉が入っている『鲜肉月饼』。実は私結構好き。(笑)
上海南京路歩行街 鮮肉月餅

 

そして今も変わらず贈られている月餅はこちらのタイプ。
一個155gという、すごいボリュームです!
五福香 蛋黄白莲蓉月饼

こんな感じで缶に入っています。
五福香 缶

中国・明の時代。
明の皇帝が元を撃退するにあたり、月餅の中に密書を入れて
中秋節にその戦略が成功し、勝利をおさめたことから
それを記念とし、明の皇帝が中秋節に月餅を食べるよう民に薦めたという話があります。

今の時代でも中秋節は祝いの意味を込めて、日本でいうお中元よりも広い範囲で贈られています。
長年伝わっているこの時期ならではの文化。

皆さんも、おひとついかがですか・・?

 

それでは!

 

M
『上海南京路歩行街』の情報やでー!
住所は 南京東路(河合中路×西藏中路)
最寄り駅は、地下鉄2/10号線南京東路駅2/4号口 徒歩560m

是非行ってみてやぁー!

他の方の旅行ブログもおすすめですよー!覗いてみてぇ♡
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村

人気ブログランキング

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
M

M

上海生活もあっという間に7年が過ぎました! 上海料理はもちろん、中国各地の中華料理から日本料理の美味しい処と観光地を、☆贅沢盛☆で紹介しちゃいまーす!

-上海の生活

© 2020 ✿スタッフMの上海旅ブログ✿ Powered by AFFINGER5