上海の美術館・博物館

上海公安博物館まであるなんて・・!②~M、コスパの良さにあんぐり。~

出だしにこんなこと言うて申し訳なんですがね
ちょっと怖いことがあったんで
どうしても言いたくて・・・
聞いてください。

見てもらったように上海公安博物館①の時点で
結構量の写真をアップしたんですよ。
それでね 実は一枚一枚写真に名前?を
入力してるわけなんですが
さあ あと2枚で写真張り付けが完了や!
ってところまで来た時に
あっ。一枚入れ忘れてるわ 入れとこ。
って写真と写真の間に入れたら・・・

見事に全部消えたんですわ。(寒気)

もちろん超焦ってリターン矢印押しましたわ。

ところがサイズも初期化していて
無名の写真たちが画面に並んでました。(ガクブル)

丹念に構成した私のこの努力の報われなさ。

同情するならポチをくれさい。
(くれ+ください=くれさい)

にほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村

人気ブログランキング

(※ランキング参加しています!クリックで順位が上がります)

公式書いちゃうくらいだいぶキてます。
キーボードクラッシャーになりたい。

とまあ そんなことがあったとはいえ私は前向き。
この回でもまた写真を載せていきます。
今の私に話しかけようなんざ
痛い目見るぜ?

私がな。

ごきげんよう。
Mです。

慎重に RPGで頻繁にセーブをするかのように
上書き保存連打しまくり進んでいきますわ。

それでは続きをどうぞ!
上海公安博物館 横断信号機

上海公安博物館 ナンバープレート

上海公安博物館 交通科警察展示

上海公安博物館 バス歴史

上海公安博物館 交通警察官たちの様子

上海公安博物館 火薬取り扱い禁止ポスター類

上海公安博物館 事故発生数と死者けが人降下率

上海公安博物館 ディズプレイ

上海公安博物館 信号機

上海公安博物館 交通機動隊バイク

上海公安博物館 交通機動隊バイク2

上海公安博物館 上海市監獄

上海公安博物館 罪人についての冊子

上海公安博物館 手錠類展示

上海公安博物館 手錠

上海公安博物館 上海市監獄マンホール

上海公安博物館 牢獄モデル

上海公安博物館 拘束具

上海公安博物館 処刑台

上海公安博物館 検視房

上海公安博物館 遺体処置房

上海公安博物館 拘束風景

上海公安博物館 裁判室の椅子

上海公安博物館 牢獄錠

上海公安博物館 裁判風景

上海公安博物館 消防隊帽子

上海公安博物館 消防展示

上海公安博物館 消防マスク等展示

上海公安博物館 救助現場の写真

上海公安博物館 消防展示全体

上海公安博物館 日本からの消防機器

上海公安博物館 日本からプレゼントの消防機器

上海公安博物館 プレゼント銃

上海公安博物館 他国の拳銃

上海公安博物館 他国の拳銃2

上海公安博物館 他国の拳銃3

上海公安博物館 防火幕

上海公安博物館 銃

上海公安博物館 他国の拳銃

上海公安博物館 日本の銃展示

上海公安博物館 警部交流館

上海公安博物館 職位タグ

上海公安博物館 欧州の警察部隊道具

上海公安博物館 北アメリカの警察部隊道具

上海公安博物館 アジアの警察部隊道具

上海公安博物館 正義の剣

上海公安博物館 名誉警察官の写真皿

上海公安博物館 警察防暴隊

上海公安博物館 日本警帽と愛知県警察局大銅章

上海公安博物館 日本警察庁記念碑

上海公安博物館 アフリカと南アメリカの警部隊道具

上海公安博物館 オセアニア警部隊道具

上海公安博物館 中華人民共和国警部隊道具

だ・・・出し切りました!!!
全部で100枚でしたよ。

博物館系ってどこも見どころやから
ひたすら撮っちゃうんよね・・。

とりあえず感想としましては
上海公安博物館 最高でした。
写真に収めない方がいいな と
思ったところもあって
全てをお見せすることはできませんでした。
前半①の警魂エリアの
任務中に亡くなった新人~ベテラン警官たちの
記録や展示物や写真。
中国語が読めなくても
ある程度感じる部分があると思いますが
少しでも読めるともっといいです。

館内はエレベーターで移動。
上海公安博物館 館内案内図

2階~4階までじっくりと2時間。

ちなみにこの充実感で

なんと 6元!!6元ですよ?!

お巡りさん ええんですか?!

案外 行かれたことない人が多かったりするので
ここは行ってみる価値ありです!

それでは!

M
『上海公安博物館』の情報やでー!
住所は、徐汇区瑞金南路518号
最寄り駅は、地下鉄12号线大木桥駅1号口 徒歩1km

是非行ってみてやぁー!

他の方の旅行ブログもおすすめですよー!覗いてみてぇ♡
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村

人気ブログランキング

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
M

M

上海生活もあっという間に7年が過ぎました! 上海料理はもちろん、中国各地の中華料理から日本料理の美味しい処と観光地を、☆贅沢盛☆で紹介しちゃいまーす!

-上海の美術館・博物館

© 2020 ✿スタッフMの上海旅ブログ✿ Powered by AFFINGER5