上海の生活

突然の別れ。~そして新たな出会い~

「ラブストーリー(要は出会い)」と「別れ」はいつも突然に。
特別、学校の先生に教わったわけでもないのに
~はいつも突然に、という言葉の前には
この2つのセリフが浮かんできます。
何ともロマンティックな私ですよね。


ごきげんよう。
(救いようのない)自称ロマンティストMです。

お題の通り、最近突然の別れがありました。
ボロボロになっても、
ずっと息絶え絶えに頑張ってきた私の相棒。
声をかけても、うんともすんとも。
つついてみても、うんともすんとも。

ショックで言葉が出ないどころか、もはや奇声を上げました。
「なんでや!こないだまではあんなに元気やったのに!」

「こないだまでは元気やった」、
私の相棒の姿をご覧ください。

Mの壊れた携帯

完全に中身が出ていますね。
Mの無残な携帯

何とも痛々しい‥。
Mの壊滅的な携帯

(ていうか、指紋で画面きっったな!!!)

そうなんです。
私の相棒、iPhone6S plusが突然私に別れを告げてきたのです。

『よくもまぁこんなにしやがって。ちきしょーめ!覚えてやがれ!』と。

ホーム画面のタッチも、スクロールも叶わず!
となると、メールどころか電話もできない!
まさにこのご時世で生きていく中での、死活問題になりました。

いやー これはホンマに大大大痛手。
さあ、さっきのメールの返信来たかな~なんて、飄々と携帯開いたら、
どのアプリも開かない、押せない、動かないんですから。
31歳になって(先月に)、初めて血の気引きましたよ。

こうしちゃおれん!と、
早速、携帯ショップがいっぱいあるビルに行ってきました🚙
上海携帯修理店

実は今日までに何度も相棒は悲鳴を上げていて、
その度に治療(修理)を受けては持ち堪えを繰り返す中、
次の相棒をどうしようかと考えてたので、
もう何にしようか決まっていた私。
(…なんかまるで悪人に見えるな。())


さて、そうとなればどのお店にしようー。
このフロアにも、
上海携帯修理店②

上の階にも、
上海携帯修理店③

びっしり入っている様々なお店。
携帯も色々並んでいます。
上海携帯陳列

ではさっそく。
iPhone SE ください!』

今までずっとiPhoneを使っていたせいか、
なぜかiPhoneシリーズから抜け出せないんですよね。
しかも今回私が買い求めているSE
なんでか分からんがとっても安い!!(←ホンマに分かってない)
なので売り出してから、絶対次はこの子ご指名やで!
と狙いをつけていたんです。

基本、メールと電話と撮影ができれば良いと思ってるので、
そんな私にはもってこいの機種でした。

「ご希望のSE赤、ありますよ。」


と持ってきてくれ、即決!(買うと決めたからには早い)
さあデータ移行だ!となりましたが、
移行したいなら必要なんだぜ?と言われた、
APPダウンロード用のパスワード】なんてすっかり忘れていて、
えらいこっちゃ状態。

だって今までダウンロードする際は指紋認証で済んでたんですもの。
初期に設定したパスワードなんてとうに忘れてます。
何それ?えーそんなんあった?

 それが分からないことにはデータ移行なんて叶いません。
と言われ、唖然。

とにかく新しいのに変えないと、
仕事も付き合いもできないので購入。
おじさん(といいつつ店員さん)は
「パスワードさえ分かれば、これをああやってこうやって‥。」
と話してくれますが、今分からんもんは仕方がない。

でもデータ移行が全く出来ないのも問題なので、
その足でiPhoneショップへ行くことに。
上海iPhoneショップ

「ここで購入されていない物は受付できません。(キリッ)」

と言いながらも面倒を見てくれた優しい店員さん。
そして旧相棒と新相棒はコードに繋がれました。

最後の力を振り絞るかのように、コードに繋がれ、
なんとか次に引き継がせようとする旧相棒。
どうにかしてでもタスキを受け取ろうとする、新相棒。
その間には店員さんたちの懸命なフォローがあり、
まさに「出会い」と「別れ」の狭間を見ていました。

結局のところ、旧相棒(iPhone6S plus)はホンマに限界で、
写真などのデータ移行20%ほどでの気絶を繰り返し、
これ以上はまずいと診断を受けたので、
自宅のパソコンにバックアップを取ることとなりました。(トホホ)

(感動の瞬間は特にありませんでした。)

こうして、旧相棒とはお別れとなり、
次の台(敢えてこの字)となる新相棒と出会ったのです。

旧ちゃん、今までお疲れ様でした。
新ちゃん、これからよろしくね。

Mのあたらいい携帯

(だから指紋!!!)

突然の別れ。
~そして新たな出会い~ より.
M.

 

よかったらポチッとしてってください。おおきに♡
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村
中国ランキング

旅の知識・楽しみ方ランキング

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
M

M

上海生活もあっという間に7年が過ぎました! 上海料理はもちろん、中国各地の中華料理から日本料理の美味しい処と観光地を、☆贅沢盛☆で紹介しちゃいまーす!

-上海の生活

© 2020 ✿スタッフMの上海旅ブログ✿ Powered by AFFINGER5