上海の日本料理

祝‼️絶好鳥オープン!〜出だしも絶好調やで!〜

メニューから気に入った!!

ごきげんよう。

Mです。

 

久々に次の日何も考えんで寝られるという華金。

 

結果から申し上げちゃうとやな。

 

19時から朝の4時まで飲んでた。

それも帰ろうって言われへんかったらまだ飲んでたパターン。

 

 

だって友達がオープンしたお店、そう、

【絶好鳥】さんでテンションが絶好調になってもうたから…!!

 

 

 

ハク
お店の情報は、一番下に載せてんで〜!

 

店内はオープン席と、こんな感じに個室まである!

 

 

 

飲み友の到着待ちでまずお先の一杯。

 

 

メニューさ〜 撮ったんやけど、敢えてここは載せずにみんなのお楽しみとしとく。(ふふふのふ)

 

 

絶好鳥。

名前から感じ取れるように、串がメインのお店。

 

今回頼んだのはこちら!

 

ベビーーーコォーーン!!

塩加減がええ!!サクサク〜〜!焼き具合も絶妙で歯応えがクセになる!!焼き鳥に入る前にまず食べたい1本!!Mリピ確定!

 

 

ささみ梅しそ!身が柔らかくてうまぁあああ!!

梅肉の塩っぱさとタップリ大葉がなんともマッチ!!

 

 

はいきたでーーー

ここがMにとっての勝負どころの、ハツ!

もう一瞬で口ん中が美味い。柔らかい。口いっぱいに頬張りたい。追い塩?いらんいらん!ずっと口ん中に入れたいレベルよ、マジ。

 

 

鳥肝の甘辛煮。メニュー開けて一目見た瞬間に頼む気満々!ほんで頼んで正解やった!あ、白くて丸いのはうずら卵ちゃうで!でも答えは言わへんで!行って頼んで食べて当ててみて!(笑)

 

 

飲み友が頼んだせせり!

私はささみ梅しそを頼んだから、今回せせり食べてない… マジマジと見てたけど、「うん、うまい!」って言われただけで、お裾分けは無かったぜ!ちっ!

 

 

さつま揚げなんて、あっつあつのホックホク!!

せっかくゆっくり食べたいのに、はよ次!はよ次!って口ん中がゆーてて、結局パクパクとあっという間になくなった。(笑) 美味いわーー熱々のうちに食べてほしい!

 

 

しめ鯖!これくらいの量がちょうどいい!

炙りがしっかりされててふわっと香ばしいのに身は柔らかいし、酸味が優しい!抜けがないわーーー!!

 

 

つくねの中にはコリコリ軟骨!お肉は周り軽カリで中はホクホクふわふわ!

よくある甘〜いタレじゃなくて、醤油感がちゃんとしてる。これもまた美味し!!甘いタレが苦手な方は特にオススメしたい!!

 

 

ちゃーんとあるで、フライドポテト!

ケチャップたっぷりつけて食べた!オーソドックスメニューも挟みたい!

 

 

からの、これよ!!これ!!

先に言うわ。絶対食べて。

レンコンと紫蘇がうすーーい豚バラで巻いてあるんやけど、これがマジで美味すぎて卍!!焼きすぎたらレンコンがホクホクになりかねへんのに、シャッキシャキ!!中には梅も入ってるんかな〜?もうな、美味いの一言よ!必ず頼もう!Mリピ!!

 

 

密かにこれも頼んじゃう。たっぷりな明太子が最高!なにもつけんでも十分美味しい!!

 

 

ししゃもーーー!!うみゃーー!!

もうこの時点でほぼ原液で角飲んでたから、もはやししゃも手掴み。(しっかりしろ)

ししゃもええわ〜〜ハマる。次はちゃんとお箸で食べよう。

 

後ろの席に座ってはった別チームのソフトメンバーと途中から相席になって、野球話で盛り上がりが半端なかったーーー!めっちゃ楽しかった!!

 

この後は飲み友と2軒目行って、バー行って気づいたら朝4時。

 

とまぁこんな感じに、出だしから絶好鳥やったんですわ!

ネームセンスも抜群の絶対鳥!

メニューもええ感じの絶好鳥!

お店は5時までやってる絶好鳥!

 

まだ行ってない人は行かんと損!!

満席多いから、事前に予約して行ってな!

 

それではっ!

 

 

ハク
『绝好鸟』さんの情報やでー!
住所は、上海市仙霞路安龙路545号
最寄り駅は、地下鉄2号線 威宁路駅2号口 徒歩約1466m

 

 

『ブログ村』サイトのランキングに参加してます!

クリックするとランキングが上がります!

ランキングが上がることでこのブログとお店の宣伝に繋がります!

皆さんの1ポチ、よろしくお願いしますー!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
クリック、 ありがとう ございます!-1

 

 

 

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

M(まつきち)

上海生活もあっという間に7年が過ぎました! 上海料理はもちろん、中国各地の中華料理から日本料理の美味しい処と観光地を、☆贅沢盛☆で紹介しちゃいまーす!

-上海の日本料理

© 2021 ✿スタッフMの上海旅ブログ✿ Powered by AFFINGER5