上海コロナ生活

上海コロナ・ロックダウン生活中のPCR検査

 

花猫(はなねこ)
こんにちは! 上海在住の花猫です。

 

立夏が過ぎ、過ごしやすい気候になってきましたね。

 

そんな中、私のマンションでは

 

8日ぶりのPCR検査が実施されました。

 

この日は5月11日(水)

 

朝食の後、自室で抗原検査

(写真は資料です)

 

抗原検査

 

結果が出たら、マンション住民のグループチャットに写真を投稿。

みなさんの陰性結果を確認してひとまず安心。

 

 

 

 

PCR検査に呼ばれたら、

結果の出た抗原検査のキットを持って外の検査所に行きます。

 

PCRに並ぶ列

 

きちんと2メートル以上の間隔を保って列に並びます。

並んでる人が多いので長く外にいられます。

 

 

 

PCR検査所

 

大白(中国語読みでダーバイ)と呼ばれる

白い検査服の人たちが検査してくれます。

 

 

 

検体採取のイラスト(喉) | かわいいフリー素材集 いらすとや

検査は鼻の中か口の中、どちらかに大きい綿棒みたいな検査棒を入れられます。

この日は口の中でした。鼻はつらいです。。

 

 

 

 

バラ綺麗なお花つつじ

 

久しぶりに目にする咲き誇るお花たち

 

私のマンションでは、4月中はまったく家から出られず

検査の時は玄関先に検査員さんが来てくれてました。

 

 

プラタナス

 

3月には全く葉っぱがなかったプラタナスも今はふさふさ。

 

外に出られるPCR検査

今の生活では一大イベントになりつつあります。

 

 

 

ネギと大根と人参

5月11日の水栽培

 

水栽培の野菜、こんなに大きくなりました.

上が5月5日、下が5月11日。

 

インゲン豆
上海コロナ生活中に流行っていること

続きを見る

 

 

花猫(はなねこ)
ではまた!

 

 

 

『ブログ村』サイトのランキングに参加してます!

クリックするとランキングが上がります!

ランキングが上がることでこのブログとお店の宣伝に繋がります!

皆さんの1ポチ、よろしくお願いしますー!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
クリック、 ありがとう ございます!-1

 

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

花猫(はなねこ)

上海での生活は通算13年の花猫(はなねこ)です。花猫は中国語で三毛猫の意味です。ゆるっと上海生活をご紹介していきますね★

-上海コロナ生活

© 2022 ✿スタッフMの上海旅ブログ✿ Powered by AFFINGER5